西の入・ホオバ沢林道[さかな園]~登り始めのビンディング装着が最難関

基本情報 登坂記 感想 ルートラボ STRAVA ストリートビュー 訪問日

基本情報

西の入・ホオバ沢林道(にしのいり・ほおばさわりんどう)
距離:1.9km
平均勾配:10.7% 最大勾配:16%(GARMIN表示)
獲得標高:201m 標高:249m~m
ヒルクライムレート:145 (★★★中級峠)
オススメ度:★★(ビンディングだと発進が厄介)
その他:入口ゲート有、落石注意

登坂記

梅野木峠の手前にひっそりとある林道。梅ヶ谷峠に繋がっているらしい。
秋川街道からつるつる温泉入口の看板を目印に入って進み、
さかな園が見えたら向かい側に入口がある。
20160610西の入01
知らなければ目に入らないような横道、入口から秘境感が漂う。
20160610西の入04ゲート
このゲートがクセ者。
横に隙間がなく、自転車でもすり抜けることができない。
自転車を持ち上げて入ってから発進することになるが、
ゲートの手前からして結構な登りなので、ビンディングをはめる余裕がない。
何度も失敗し、仕方なくガードレールを掴んではめてみたが、
走り始めで空転して足付き。2回目でようやく発進できた。
(この日は梅雨の晴れ間で路面はウェット)
20160610西の入05
のっけから勾配は16%となかなか強烈。
しばらくするといったん5-6%に落ち着くが、またすぐにきつくなる。

ルートラボの平均勾配10.7%の数字のとおり、
ベース勾配は10-11%で、ときおり15%くらいまで上がる。
20160610西の入06
入口の雰囲気のとおり秘境感はたっぷり。
草が道を隠していたり、
20160610西の入07
ときおり開けた場所があったり
20160610西の入08
林道らくし舗装が荒れているところもあり、
落石も多いので、路面には注意が必要。
20160610西の入09落石
勾配が緩くなってきたところが頂上。
20160610西の入10
残念ながら峠の碑や標のようなものはみつからなかった。
そのまま進むと梅ヶ谷峠に繋がるようだ。

スポンサーリンク




感想

ゲートを越えてからの発進が一番の難関。
平均勾配は10.7%となかなかのもので、それなりにきついものの
最大勾配区間が脚が元気な序盤なので、そこまでではなかった。
距離も短いので「あれ、もう終わり?」という感じ。
入口ゲート・落石の多さ、すぐ近くに梅野木峠があることを考えると
あえてここを登ることもないかなと思う。

ルートラボ

STRAVA

google ストリートビュー

なし(車両進入不可)

訪問日

2016/6/10

スポンサーリンク

関連記事

時坂峠[ちとせ屋]~絶景と九十九折れの宝箱

基本情報 登坂記 感想 ルートラボ STRAVA ストリートビュー 訪問日 基本情報 時坂峠

記事を読む

入山峠[八王子]~絶景と落石の林道へ

基本情報 登坂記 感想 ルートラボ 訪問日 基本情報 入山峠(いりやまとうげ)、盆堀林道(ぼ

記事を読む

入山峠[武蔵五日市]~八王子側と比べると絶景が足りない

基本情報 登坂記 感想 ルートラボ STRAVA ストリートビュー 訪問日 基本情報 入山峠

記事を読む

風張峠[奥多摩湖]~ひたすら忍耐9.4kmのロングヒルクライム

基本情報 登坂記 感想 ルートラボ STRAVA ストリートビュー 訪問日 基本情報 風張峠

記事を読む

風張林道~風張峠への裏道は都内最凶の激坂

基本情報 登坂記 感想 ルートラボ STRAVA ストリートビュー 訪問日 基本情報 風張林

記事を読む

七曲峠(雨間峠)[八王子]

基本情報 登坂記 ルートラボ STRAVA ストリートビュー 訪問日 基本情報 七曲峠(なな

記事を読む

梅野木峠[つるつる温泉]~つるつるなのは温泉だけじゃなかった

基本情報 登坂記 感想 ルートラボ STRAVA ストリートビュー 訪問日 基本情報 梅野木

記事を読む

風張峠(都民の森)[檜原]~東京で一番高い道路を目指して23.5kmのロングヒルクライム

基本情報 登坂記 感想 ルートラボ STRAVA ストリートビュー 訪問日 基本情報 風張峠

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑