風張峠[奥多摩湖]~ひたすら忍耐9.4kmのロングヒルクライム

基本情報 登坂記 感想 ルートラボ STRAVA ストリートビュー 訪問日

基本情報

風張峠(かざっぱりとうげ、かぜはりとうげ、かざはりとうげ)、
奥多摩周遊道路(おくたましゅうゆうどうろ)
距離:9.4km
平均勾配:7.5% 最大勾配:9.6%(GARMIN&体感)
獲得標高:560m 標高:596m~1148m
ヒルクライムレート:210 (★★★★上級峠)
オススメ度:★★★(長いので練習にはいいが単調&アクセス悪い)
その他:舗装◎

登坂記

都民の森でお馴染み風張峠の裏側になる奥多摩側からのルート。
都民の森と比べるとあまり話題になることがない。
それもそのはず都内からここへのは
(1)青梅から奥多摩へ抜ける(青梅から37km、拝島から50km)
(2)甲武トンネル~鶴峠と山梨側から回り込む(檜原村役場から51km)
(3)都民の森側から登って下る
とどれもアクセスがいいとは言えない。
駐車場はいくつもあるので、トランポできればまだいいのですが
今回は(1)の青梅街道ルートでのアクセス。
道中はきつい登りこそないもののそこそこのアップダウンと
神経を使うトンネルの連続で、到着した時点ですでに疲れモード。

起点は山のふるさと村の入口。
20160619風張峠00
ふるさと村入口から見て勾配はそれほどではないように見える。
20160619風張峠01
実際に登っても勾配は基本6-8%、峠としてはそこまできついわけではない。
20160619風張峠02
しかもほぼ6-8%固定。

5%以下になったり、9%台になる箇所もいくつかはあるが、
印象としてはほぼ固定勾配。

ここは5%切りだったかな。
20160619風張峠03
都民の森側と同じで舗装はいい。
ただ、景色もなんだか単調。
20160619風張峠04
景色が開けるところがないわけじゃないんだけど。
20160619風張峠05
多少うねったり直線だったりはあるけど単調。
20160619風張峠06
しかも9.4kmと長い。
前に登った正丸峠を思い出す。
足付きがよぎるようなきつい箇所はない変わりに、
ご褒美のような絶景や雰囲気のよさもない。
ただただひたすら耐え忍びながら登っていく。
しかもここに来るまでが長かったせいで、結構きつい。

月夜見第1&第2駐車場を過ぎると平坦&下りも混ざるようになる。
20160619風張峠07
これまでの単調なヒルクライムのせいで、
脳内に森山直太郎が流れる。
 どこもかしこも♪駐車場だね♪
 車があったら便利かな♪
 そろそろ火星に帰りたい♪

月夜見第2駐車場からしばらく頑張ると峠に到着!
20160619風張峠08
長かった!

スポンサーリンク




感想

ひたすら6-8%が続く単調な峠。
面白みがなく登りきった達成感も薄いので、青梅~奥多摩在住でなければ、
わざわざこちらから登るほどでもないと思う。
都民の森のほうが断然楽しい。
舗装はいいし、練習にはいいと思います。

ルートラボ

STRAVA

google ストリートビュー

訪問日

2016/6/19

関連記事

風張峠(都民の森)[檜原]~東京で一番高い道路を目指して23.5kmのロングヒルクライム

基本情報 登坂記 感想 ルートラボ STRAVA ストリートビュー 訪問日 基本情報 風張峠

記事を読む

入山峠[八王子]~絶景と落石の林道へ

基本情報 登坂記 感想 ルートラボ 訪問日 基本情報 入山峠(いりやまとうげ)、盆堀林道(ぼ

記事を読む

入山峠[武蔵五日市]~八王子側と比べると絶景が足りない

基本情報 登坂記 感想 ルートラボ STRAVA ストリートビュー 訪問日 基本情報 入山峠

記事を読む

風張林道~風張峠への裏道は都内最凶の激坂

基本情報 登坂記 感想 ルートラボ STRAVA ストリートビュー 訪問日 基本情報 風張林

記事を読む

七曲峠(雨間峠)[八王子]

基本情報 登坂記 ルートラボ STRAVA ストリートビュー 訪問日 基本情報 七曲峠(なな

記事を読む

時坂峠[ちとせ屋]~絶景と九十九折れの宝箱

基本情報 登坂記 感想 ルートラボ STRAVA ストリートビュー 訪問日 基本情報 時坂峠

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑