入山峠[八王子]~絶景と落石の林道へ

基本情報 登坂記 感想 ルートラボ 訪問日

基本情報

入山峠(いりやまとうげ)、盆堀林道(ぼんぼりりんどう)
距離:4.7km 平均勾配:8.6% 最大勾配:13%(GARMIN表示)
獲得標高:330m 標高:282m~597m
アクセス:八王子駅から18km
ヒルクライムレート:160(★★★中級峠、数字よりは楽)
オススメ度:★★★(見所は多いが危険も伴う林道、あくまでも自己責任で)
その他:入口ゲート有、落石多し

登坂記

和田峠の近くにひっそりと佇む峠。
基本的に林業関係者のための道であり、有名ではなく整備もされていないが
絶景を見せてくれる峠であり、武蔵五日市方面へ抜けるルートにもなる。

和田峠に向かうとき小川商店のY字路を左に進むが、
逆に行くと入山峠の入口が見えてくる。
橋を渡ったところにゲートがあるので、一般車両は入ることができない。
自転車で行くときも自己責任で、大人数で行くのは避けたほうがいいだろう。
(武蔵五日市側はゲート無し)
20160514入山峠-01入口
和田峠の直後で感覚が麻痺していたこともあり、
「和田と比べたら大したことないでしょ」と舐めて掛かったら、
いきなり10%の登りでちょっとびっくりした。

落ち着いてみると、急なところでも10%強、6%くらいに落ちる箇所も多く、
ほどよい斜度変化でそこまできつくはない。
確認できた最大勾配は13%。

やっかいなのは落石。
コブシ大くらいの石がいたるところにゴロゴロと転がっている。
足元を注意しながら走らないと、パンクや落車しかねない。

途中までは緑の回廊のような感じで秘境のような雰囲気、
しばらく登ると一気に空が開けた。
20160514入山峠-04
圧巻

都民の森の料金所跡の先で見た景色を思い出した。
1.7km登っただけでこんな絶景に出会えるなんて。

前に視線を移すと厄介そうなつづら折れが目に入る。
20160514入山峠-03
決して楽な勾配ではないはずだが、絶景でテンションがあがったせいか、
苦もなく一気に登りきってしまった。

スポンサーリンク




つづら折れの先には短いトンネル。
20160514入山峠-05トンネル
トンネルを抜けるとまた絶景が迎えてくれる。
20160514入山峠-07
つい足を止めてしまうが、峠道はまだしばらく続く。
20160514入山峠-06
ここから先は勾配も緩くなり消化試合モード。
しばらく行くと峠の標がある。
20160514入山峠-08
峠を逆に抜けて下ると、武蔵五日市駅の西、
黒茶屋さんのところに出ることができる。
逆側も落石が多いので、速度を落として注意して下ろう。

感想

ガツガツとトレーニング的に登るのではなく、秘境感と景色を味わう場所といった感じ。
勾配や距離からすると山伏峠や正丸峠よりきついはずだが、
あまり苦しさを感じずに登れてしまった。
林業関係者のための道で、自転車等の利用は事実上黙認されているだけなので、
大人数で訪れたりマナーが悪いと問題になりかねないので注意しよう。

ルートラボ

STRAVA

訪問日

2016/5/14

関連記事

風張林道~風張峠への裏道は都内最凶の激坂

基本情報 登坂記 感想 ルートラボ STRAVA ストリートビュー 訪問日 基本情報 風張林

記事を読む

入山峠[武蔵五日市]~八王子側と比べると絶景が足りない

基本情報 登坂記 感想 ルートラボ STRAVA ストリートビュー 訪問日 基本情報 入山峠

記事を読む

和田峠[八王子]~10%以上が途切れない!ザ・ヒルクラ道場

基本情報 登坂記 感想 ルートラボ STRAVA ストリートビュー 訪問日 基本情報 和田峠

記事を読む

時坂峠[ちとせ屋]~絶景と九十九折れの宝箱

基本情報 登坂記 感想 ルートラボ STRAVA ストリートビュー 訪問日 基本情報 時坂峠

記事を読む

大垂水峠[高尾]~初めてのヒルクライムにちょうどいい峠

基本情報 登坂記 感想 ルートラボ STRAVA ストリートビュー 訪問日 基本情報 大垂水

記事を読む

醍醐峠~隠れ和田?ダートの先には見覚えのある峠の茶屋

基本情報 登坂記 感想 ルートラボ STRAVA ストリートビュー 訪問日 基本情報 醍醐峠

記事を読む

風張峠(都民の森)[檜原]~東京で一番高い道路を目指して23.5kmのロングヒルクライム

基本情報 登坂記 感想 ルートラボ STRAVA ストリートビュー 訪問日 基本情報 風張峠

記事を読む

七曲峠(雨間峠)[八王子]

基本情報 登坂記 ルートラボ STRAVA ストリートビュー 訪問日 基本情報 七曲峠(なな

記事を読む

風張峠[奥多摩湖]~ひたすら忍耐9.4kmのロングヒルクライム

基本情報 登坂記 感想 ルートラボ STRAVA ストリートビュー 訪問日 基本情報 風張峠

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑